Asia Alliance Partner
ホーム タイビジネス基礎知識 業務内容 週刊タイニュースレター 日タイビジネスリンク 会社概要 お問い合せ
タイ進出日系企業支援 会計・税務コンサルティング
 
会社設立
1.会社設立手続
会社の設立手続はタイ国進出の第一歩であり、進出後のビジネスが順調に立ち上がるか否かは、設立手続が計画通りに行われるかに懸かっていると言っても過言ではありません。しかし、設立手続だけが進出手続ではないため、無駄な時間的・経済的コストを発生させないためにも他の手続き(本社所在地の決定、従業員の雇用、経理・税務処理の開始等)と平行して行う必要があります。
弊社では、お客様のビジネスのスムーズな立ち上げを第一に考え、お客様と進出計画を綿密に打ち合わせさせていただくことから始め、法務部門だけでなく、会計部門や人材紹介グループ会社等とも連携し、他の進出手続と同時並行で効率良く会社設立手続を行います。

1−1.会社設立手続(標準手続)
会社設立手続は日本の投資者(親会社)にとっては外国への投資手続であり、お客様によっては設立手続の各段階において社内の厳格な承認手続を経る必要があります。そのようなお客様のために、正規の手続で会社設立を進められるように計画を立て、進捗状況を詳細に御報告・確認しながら進めていく手続です。所要期間は約4週間〜1ヶ月半です。

1−2.会社設立手続(簡略手続)
会社設立手続上の手続きを省略してでも、できるだけ早くタイでのビジネスを開始させたいというお客様のための設立手続です。お客様の御要望に応じて、本社住所の貸与や発起人の用意、定款、創立総会議事録の作成・承認等も弊社にて行い、迅速に設立手続を完了させます。所要期間は約3週間です。
会計・税務(月次決算)
ビジネスコンサルティング
会計監査
会社設立
ビザ・ワークパーミット
企業法務
日本におけるサービス
その他のサービス
お問い合せ
Copyright © 2008 Asia Alliance Partner Co., Ltd. All Rights Reserved.